2014年11月13日木曜日

ブラジルの安定同棲 (Uniao Estavel) とは?

先日、立て続けに、在留資格認定証明書を申請する同業者などから、2件の同じような問い合わせがありました。

「在留資格『家族滞在』の配偶者として、ブラジルの『安定同棲』のケースは該当するのでしょうか?」というものです。

まず、家族滞在の在留資格でいう配偶者とは、法律上の婚姻をしていることが要件なります。

もちろん、ブラジルにも法律上の婚姻がありますが、もう一つ、安定同棲という形があります。

それが、民法の中にきちんと決まりとしてあります。

ブラジル民法 (Codigo Civil) 第4編は「家族権」の中、第1723条です。

ここでは、「男女間における安定同棲は家族団体として認められる」 とされていて、民法上にはっきり規定されていることが分かります。

安定同棲の場合は、法律上の婚姻の場合に証明となる婚姻証明書は発行されず、公証役場で作成された安定同棲の公正証書が公的な立証書類となります。

はたして、家族滞在として、日本の入管が認めるか・・・・

結果は、まだ分かりません (思わせぶりでスイマセン)

認められれば、入管のスタンスを知る一つのケースになりますね。

また、ブログでご報告します。